Page: 1/9   >>
Principles and Real Intensions (Honne to Tatemae) (Secret)
続きを読む >>
| getsmile | 16:26 | comments(0) | - | - | - |
Miamiの思い出。
少し前まで暑いなぁ、、、と思っていたのに、だんだん肌寒くなってきて、
何となく、夏が恋しくなってきていたり(笑)。

…というわけでもありませんが、昨年行ったMiamiの写真を。

仕事の合間、朝5時に集合して、Miami Beachの夜明けを観に行こう!と出かけたのですが、、、
雨がしとしと、、、あぁ、、、日ごろの行いが、って感じでした。



…がしかし、夜明けが近づくにつれて雨が上がり、
空の色が、こんな感じに。





決して日ごろの行いがいいとは思いませんが(笑)、虹も見えたりして。



早朝のビーチは、人込みもなく、落ち着いていてとてもリラックスしていました。











そして、Downtownのマリーナはこんな感じです。



Downtownの夜景は、とても素敵でした^^





あぁ、また行きたいな。今度は遊びで(笑)。
| getsmile | 16:28 | comments(0) | - | - | - |
Memorial Statement (Secret)
続きを読む >>
| getsmile | 23:17 | comments(0) | - | - | - |
Bangkok, No.2
そして、Bangkok第2弾!

まずは、Bangkokの中心駅であるフワランポーン駅へ向かいました。
結構長いエスカレーターを下って、ホームへ。



ホームは完全にガラスとホームドアで囲まれていました。



ここは、カードではなくトークンでした。



これがフワランポーン駅。



なかなか立派な駅です。







切符売り場はこんな感じ。



何となく、ヨーロッパ風のホームです。





駅の外では、犬がばてて?いました(笑)。



駅のそばにはこんな風景も、、、



そして、ドリアンはダメですよ、と!



市内中心部の駅はこんな感じです。



そして、タイ人の友だちとランチ。

Naraというレストラン、市内中心部に何店舗かありますが、おすすめです。





やっぱりパッタイがいいっす(笑)。



次は、お寺を見学に。。。
こんな派手な電車で向かいます。



フェリーに乗り換えて。。。。



この辺りからはお寺シリーズ。



光っております、、、





ここにもやせっぽちの野良猫が。



こんな感じで支えているようです。



濃い青空。



ブッダをこんな感じに扱ってはいけません!



すごいスケールの寝釈迦でした。







ここにもやせっぽちの猫さんが。



これは何?



帰りもフェリーで。





駅のそばでは、夕方、皆さんが頑張って運動していました。

| getsmile | 14:06 | comments(0) | - | - | - |
Bangkok, No.1
さて、Bangkokシリーズです。

まずは、Tuktukいろいろ。
なかなか乗る気にはならないのですが(笑)。被写体としては鮮やかでいいですよね。









そして、スワンナプーム空港にも、日本が貢献していました。



で、街に出てみると、、、これはバス停です。
下半分、何かと思うと路線ごとのバス停が書いてあるのですが、、、



余りに細かいですよね(笑)。



この橋にも、日本の貢献が^^



街中の公園にも関わらず、このオオトカゲ。





かわいらしい花も咲いていました。





彼は何を思うのでしょうか。。。。



野良猫も、暑さにやられてる?



電車の切符はこんな感じ。



ホームドアの戸袋にはこんな表示が。



そして、お坊さんには席を譲りましょう♪



バイクがいっぱい。



そして、車もいっぱい。



これは、あるデパートに展示してあったアーティストの作品ですが、ポップでいいな、と。









最後は、これまた市内中心部のマーケットで撮りました。
いろいろと鮮やかで、こちらも被写体としては本当に面白かったです。













こんな古いバスもまだまだ現役!



夜の渋滞も大変そうでした。。。



| getsmile | 13:57 | comments(0) | - | - | - |
懐かしのIELTS、、、
留学時代のブログを見ていたら、英語の勉強頑張っていたなぁ、、、と。

30代半ばになって、20歳そこそこの若者に交じって英語の試験を受けるのは、
なかなか面白い経験でしたが、一方で、Generation gapを感じるとともに、
今となっては、もう少し早く、日本の外に目を向けるべきだったと、
後悔、、、ではありませんが、ちょっと自分の視野の狭さを反省したりもしていたり。

留学して、一応、海外の大学院修了ということになると、何となく英語ができるように思われ、
(実際にどの程度できるか、、、というと全く自信はありませんが^^;)
まだまだ日本では、それをきっかけに少し仕事が来たりするんだ、ということも感じています。
もし、英語を勉強している若い人がこれを見ていたら、英語だけでなく、
英語を使って、自分のスキルを活かす、、、ということにチャレンジすることをお勧めします。
ただ英語を話せるだけでは、海外で大したニーズはないと思いますが、
日本で身につけたスキルは、個人的には海外では結構なレベルになることが多いので、
(分野によるとは思いますが、正確性などではまだまだ勝負になるはずです)
それを英語を使って表現できれば、きっと海外でもチャンスがあると思います。

ただ、そのためには、英語を読む、聞くことよりも、書く、話す能力が要求されるはずです。

そこで、留学前に独学で英語を学び、現地の語学学校(大学付属)を経て、大学院に入学し、
まさに、仕事で使う英語を学んできた経験から、そのあたりで大切なことを書いてみます。

まず、TOEFLやIELTSのWritingでは、Generalではなく、Academicな表現が求められているはずです。
つまり、僕が仕事で読んでいる学術論文などと同じカテゴリーの文章を書くべきです。

そのために、最も必要だと感じたのは、Paraphrasingです。
能動態を受動態、単語や熟語を何通りも使って、同じ意味の文章を書く練習が生きてくるはずです。
難しい単語は、Nativeじゃないとそのニュアンスはわからないので、使いづらいかもしれませんが、
頻繁に出てくる単語については、いくつか同義語などを覚えておくと、便利だと思います。

そして、もう一つ重要なのは、Linking wordsです。
日本語で文章を書くときには、起承転結などと言いますが、英語は、最初に何を言いたいのか明確に述べて、
その説明や理由を、First, Second、、、Finallyといった感じで順に並べて行ったり、
Linking wordsを使って、Logicを明確に、目に見える形にしていくことが重要だと思います。

また、Introductionは、逆三角形とよく言われますが、Generalなトピックから書き始め、
最終的にSpecificな、そのEssayで書きたいことにつなげていくことが重要です。
例えば「世界では今肥満が問題になっている→そして、肥満になると健康に問題をきたす
→However、肥満の予防や対策については効果的なものが明らかになっていない
→Therefore、効果的な予防法を構築することが望まれる→そのために今回○○の肥満予防効果を検討した」
というような形で、書いていくことが重要になります。
その上で、最後に、In conclusion、として結論を述べると完成です。

これまで書いてきたことは、Writingで主に役立つと思いますが、Speakingでも同様です。
Linking wordsをしっかり使って、自分がどのようなLogicで説明しようとしているのかを、
明確に述べていくことが大切です。

あと、I think、、、とか、Because、、とか、そのあたりを上手に使って、
自分の意見を明確にしていくこともSpeakingでは重要かもしれませんね。
Becauseを使って、必ず理由を述べていくと、曖昧な言い方にならないので、
Academicな会話としては、大切なポイントになると思います。

そして、IELTSのSpeakingは、相手がいますので、何か関連しそうなことでもいいので、
とりあえず話し続けて、流れを止めない、というのも大切かもしれません。
あ、身振り手振りも、自分の意見を強調するうえでは使えますし、Speakingでは大切です。

最後にIELTSを受けてから、もう3年くらい経っていますが、こういったことを意識しながら、
海外でDiscussionしたり、英語で文章を書いたりしていると、機会が少なくても、
そこまで口が動かなかったり、文章が書けなかったり、ということはないように思います。

これから留学しようと思って、このような試験を受けられている方は、もしかしたら、
少し役に立つかもしれないので、参考にしてみてください。
皆さん、夢に向かって頑張ってください!
| getsmile | 19:37 | comments(0) | - | - | - |
Walking around Hanoi City!
続いてはHanoiの街を。

人と自転車、バイクと車、、、何もかもが行き交います。カオス、、、



夜のホアンキエム湖です。



郵便屋さんは黄色なんですね。



街の中心部に、こんな帽子屋さんもあります。



65階から見た、Hanoiの夜景。
これは、日本が作った橋だそうです。空港から来るときに通りました。



市街地も結構明るいです。



駅の中をバイクが走るという、、、、(笑)。



街中にはいろいろな人が歩いています。



床屋さんも。



トロピカルフルーツも、ジャックフルーツやらランブータンやらいろいろ。



お葬式に出くわしました。。。



軽トラパトカー、なかなか渋い!



自転車も器用に運んでいます。



なぜ青森???



トイレの表示がやけにもじもじ。。。



日本は空港建設にも貢献していました。



次回はBangkokです!
| getsmile | 18:22 | comments(0) | - | - | - |
Awesome Halong Bay Tour!
Seattleに続いて、7月下旬に行ったVietnamです。
時間旅行的には、ほんの日帰り程度ですが、、、

まずは、Halong Bayへの1泊ツアー。
かわいらしいクルーズ船で出かけます。



同時に皆さん出航です。。。



行く先々では、こんな小さな船に乗り換えて島に上陸します。
隣のもっと小さな船では、いろいろなものを売っていますが、さすがに買いませんでした^^;



そんな感じで入った大きな洞窟(名前は忘れちゃいました)。



小さな島々がいいシルエットになっています。穏やかな海で気持ちよかったです。



ただ、日差しは強くてとても暑かったです。



夕方のHappy hourで飲んだHanoi Beer。



夕暮れの景色もとてもきれいでした。







翌朝は、上陸した島の少し高い展望台から。
汗だくになって登りました^^;



下船直前の、Tea timeもありました。



次回はHanoi編です。
| getsmile | 18:21 | comments(0) | - | - | - |
Three months ago.... in Seattle!
時間旅行にも、近場の旅行もあっていいかな(笑)、というわけで、6月に行ったSeattleの写真です。

まずは、最初にSeattleを訪問したときからのお気に入り、PIROSHKY, PIROSHKYという、
まさにそのままのピロシキ屋さんです。



こんな感じで、ピロシキもいろいろな種類がありますし、他にもおいしそうなパンがたくさん。。。



Beefのピロシキと、リンゴが入ったシナモンロールを買いましたが、サイズが大きいので、
シナモンロールはお昼ご飯になりました^^;
以前はこれを食べきっていたのですが、、、、年か?(笑)



ちなみにお店の前にある公園からは、こんな景色が見えます。
富士山、、、ではなく、Mt Rainierです。



海を見ると、こんなフェリーも。



そして、ピロシキ屋さんの並びにある、Starbacks1号店。
ここもいつも行列ができています。



そばにある、Pike Place Marketでは、いろいろなものを売っています。















Seattle市内は、バスがたくさん走っているのですが、好きなのがこのトロリーバス。
たまにパンタグラフのようなものが外れるシーンも見ましたが(笑)、環境にやさしいですよね。


こんなトラムも走っています。



自転車も積んでくれるのがいいところ。



そして、ダウンタウンの景色をいくつか。







Pike Place Marketの裏手に、チューインガムを貼り付けた、おどろおどろしい壁もあります(笑)。



これは夜、街角に落ちていたスニーカー。



こちらも落ちていた、、、わけではなく、書いてありました(笑)。



海沿いにはこんな感じでレストランがいろいろあります。



そして、これが今回初めて訪れた、Starbacks Reserveの焙煎所。
日本にも近々お目見えするそうですが、おしゃれでしたよ〜。



次回は、もう少し短距離の時間旅行、、、ということで、7月に訪れたVietnam、Thaiの予定です(笑)。
| getsmile | 12:57 | comments(0) | - | - | - |
秋の空、、、、からのつながりです。
だんだん秋の空になってきましたね。。。



さて、Sydneyからのフライトでちょっと聞いて思い出しました。。。

僕がまだ小学生の頃だったのですが、杏里の"悲しみがとまらない"です。
かっこいいなぁ。。。



そして、ちょっと新しいのですが、桑田佳祐の"波乗りジョニー"です。
MVに出ている人の名前が、、、(笑)



こんな感じでなぜか、フライト中に聴いてアルバムを買ったりすることが多かったり(笑)。

あ、これはフライトとは関係ありませんが、空のイメージで、送電線が映っていた、
中部電力のCMで聴いて気に入った、麻衣の"Dreamland"です。



そして、この前こちらをご覧になっているある方から、
ちょっとおすすめしていただいた名探偵コナンつながりで、、、小松未歩の"謎"です。
学生の頃にカセットテープにダビングして車でよく聴いていた気がします(笑)。



コナンつながりで、愛内里菜もいました。。。"Forever You 〜永遠に君と〜"です。



さて、気分転換終了!(笑)
| getsmile | 16:55 | comments(0) | - | - | - |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode